Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

大谷翔平宛、栗山英樹監督の手紙全文と大谷本人の手記全文を公開、メジャー移籍は本当?

プロ野球選手最新ニュース

大谷翔平宛、栗山英樹監督の手紙全文と大谷本人の手記全文を公開、メジャー移籍は本当?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

プロ野球日本シリーズに勝って日本一になった日本ハムファイターズ、大谷の活躍が忘れられませんねー

クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第5戦で日本最速165kmを記録

9回表のマウンドには、3番・指名打者のエース・大谷翔平がリリーフとして登板。

2人目のバッター、吉村裕基への初球だった。

3人目のバッター、本多雄一には、2球目で時速151kmのフォークを投げて観客を驚かせ、6球目でまた165キロを記録した。

出典 http://i.huffpost.com

プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ・ファイナルステージは10月16日、札幌ドームで第5戦があり、北海道日本ハムファイターズが4勝2敗(優勝チームに与えられるアドバンテージ1勝を含む)で、福岡ソフトバンクホークスを下し、4年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。

9回に登板したエース・大谷翔平は、日本最速となる時速165キロの球速をマークした。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

今年の大谷、投打に大活躍でした。

特に投手として印象に残るのが
パ・リーグのクライマックスシリーズ・ファイナルステージ第5戦(10月16日札幌ドーム)で見せた日本最速165kmを出した圧巻の投球です。

今年の大谷は肉体改造の効果で、
球速が確実に上がっています。

ペナントレース終盤になるほど球速が上がった気がしますね。

日本ハムがリーグ優勝を決めた試合では、西武に9回を1安打無失点に抑える快投を見せます

9月28日(水)西武 vs. 日本ハム 25回戦
日本ハムが4年ぶりのリーグ優勝を決めた。日本ハムは4回表、レアードのソロが飛び出し、先制に成功する。投げては、エース・大谷が9回を1安打無失点に抑える快投。完封で今季10勝目をマークした。

出典 http://baseball.yahoo.co.jp

打者としても超一流であることを示した今シーズン、ホームランは22本を記録

投手としても、打者としても超一流であることを証明した今シーズン、
入団以来続けている二刀流には、当初から賛否両方の声があり、
大成しないのではないかと心配する声も多かったです。

でも、そんな心配の声を吹き飛ばす
今シーズンの大活躍でした。

そして、大谷の活躍の影には栗山監督の存在があることは
誰もが納得していることですよね。

ペナントレースを制した試合で栗山監督が胴上げされる動画と涙の瞬間

感動するとすぐ涙を流す栗山監督は、
選手からもいじられるほどです。

でも、涙だけでなく、
指導ももちろんしっかりしていることは
今シーズンの優勝を見ればわかります。

栗山監督の指導なしで大谷の大成功はなかったでしょう。

さらに、他の監督だったら二刀流を続けることも
できなかったかもしれないですよね。

栗山監督、大谷翔平のどちらもが
感謝の気持ちとともにお互いを信頼しあっていることが想像できます。

『優勝』を達成した後に、栗山監督が大谷翔平に送った手記が話題に

「リーグ優勝」と「日本シリーズ制覇」を成し遂げた今、
一つの区切りが来たと感じていることは容易に想像できます。

大谷は、プロに入る時に、
いきなりメジャーに挑戦したいという希望を持っていました。

それを栗山監督がドラフト1位指名して、
説得した結果日ハム入団を決めたんですよね。

「いつかはメジャー」という気持ちが大谷翔平の胸の内にあることは
間違いないです。

そして、日本一になった今、それを実現するタイミングかもって
想像していることも事実だと思います。

実際に今、この瞬間、大谷はどう思っているのか、
そして、栗山監督はどう思っているのか
とっても気になります。

その気持を素直に感じることができる手記が公開されたんです。

これはプロ野球ファン、日ハムファン、そして、大谷翔平にとっては
絶対見ておきたいですよね。

とっても気になる2人の手記、
全文を掲載しました。

大谷翔平様で始まる栗山監督から大谷に宛てた手紙全文。大谷の歩む『道』は今どこまで来ている?

大谷翔平様

 チームを勝たせろ!と入団以来ずっと

 言って来ました。

 2016年 日本一、一つの約束を果たしました。

 翔平にとってどんな一年だったのでしょうか

 さらなる成長のため、進むべき道が

 はっきり見え始めたシーズンになったなら

 本当に嬉しい限りです。

 いつも厳しいことしか言いませんが

 今日は一つだけ伝えます。

 翔平の道がどこにあるのか、翔平のファースト

 へ向かう姿、走塁にあると思っています。

 投手であっても常に全力で絶対に

 セーフになってやろうとする姿。

 シリーズでも初戦でベースを踏む際

 足首を軽く捻り心配しましたが、最後

 まであの全てをかけてファーストを駆け抜け

 る姿を貫きました。

 常に全力を出し尽くす魂。

 そんな姿にしか野球の神様は微笑み

 ません。野球の神様に愛されなければ

 天下は取れないのです。

 二刀流もその最も必要な魂があるから

 こそ成り立っていると思っています。

 これからが本当の大勝負です。

 成績が残り始めても、今の思いで野球に

 向きあっていけるかどうか、身体や技術は

 もちろん大切ですが、最も大切な魂を

 さらに強くしながら前に進めるかどうか

 です。

 まだまだありがとうとは言いません。翔平に始

 めて会った時に聞いた夢。それを実現した時

 みんなが“ありがとう”と口にするはずです。

 その時を待っていたいと思います。

     翔平

      “まだまだ”

 誰も歩んだことのない道は無限に広がっ

 ています。野球を愛してくれる人のため

 仲間のため、次代を担う子供達のため

 そして自分のため全力で走ってくれること

 信じています。

              早々

               栗山英樹(原文まま)

出典 http://www.nikkansports.com

大谷翔平が語る、日ハムへの思い、そして、メジャーへの挑戦。今の心境を正直に語っています

【手記】大谷翔平「メジャーではなく日本ハムに入って本当に良かった」

 日本ハムへの入団会見で「日本一になりたい」と言ったことを思い出します。

これまで全国大会で優勝した経験がありません。
だからどうしても日本一になりたかった。プロの世界に入り、ついに頂点に立つことができました。
本当にうれしくてうれしくて仕方がありません。

 プロ4年目で日本一。
あのとき日本ハムに入れていただいて、本当によかったなと思っています。

高校のころメジャー球団の方々からも熱心に誘っていただき、メジャーで勝負してみたいという気持ちも持っていました。
 考え抜いた末、日本ハムに入りましたが、この4年間を振り返ると、これ以上ない環境の中でプレーさせていただいたと感謝しています。

あのときの選択は間違っていなかったと。
自分が成長していく上で、どういうところに身を置くかって、すごく大事なことなんだということが分かりました。

 日本シリーズでの黒田さんとの対戦は、貴重な経験になりました。
小さいころからずっと見ていた投手なので、目の前で投げている姿を見るのは何か変な感じはしました。
自分にとっては「テレビの中のプロ野球選手」。

実際に対戦するという実感があまりなかったような感じでした。
ただ、そういう意味では今後に生きてくるのではないかと思います。

日本シリーズという大舞台で、日米の球史に名を残した大投手との対戦。

これを経験するのとしないのとでは全然違うでしょうし、これから生かせるところがあれば生かしていきたいです。


 シーズンを振り返れば、優勝が決まった大一番(9月28日・西武戦)を1安打完封勝利で決めたことは、少なからず今後への自信になったと思います。
花巻東の先輩でもある(菊池)雄星さんが相手でしたし、優勝のかかったマウンドに上がるなんていうのは、なかなかないチャンス。
そこでいい投球ができたというのは、これ以上ない感激でした。

 今年、優勝できたのは皆さんのご指導があったからこそです。
昨オフにはダルビッシュさん(レンジャーズ)と一緒にトレーニングをさせていただいて、いろいろと勉強になることが多かったです。
練習内容で変えたことはそんなにないんですが、栄養面、食事面ではかなり参考にさせてもらいました。


 1日7食も食べたりするんですが、食べるタイミングとか、内容を重視しているので、そんなにきつくはありません。
茶碗にいっぱい盛ってという感じではなくて、効率よく食べ、効率よく運動することを心がけるというものです。
効果の実感も少なからずありますが、まだ1年ぐらいなので、これを継続してやっていって、どうなるかって感じです。
まだまだ自分のピークは先にあると思っていますし、そこまでに自分で作り上げたいものを確立できるように、しっかりやっていきたいです。


 メジャーに挑戦するには、まだまだ足りないところも多いです。
球速もさらに上げられると思っていますし、足りない部分を消化して、どんどんいいパフォーマンスを出せるようにしていきたいです。
もっともっと技術を磨いて、来年も頑張ります。(北海道日本ハムファイターズ投手)

出典 http://www.daily.co.jp

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!