次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

【F1速報マクラーレン・ホンダ決別決定】ホンダは一体どこへ向かうのか

F1選手最新ニュース

【F1速報マクラーレン・ホンダ決別決定】ホンダは一体どこへ向かうのか
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

F1ニュース速報!トロロッソ・ホンダ誕生へ、ホンダの思惑とは

F1からビッグニュースが入りました。

タッグを組んで3年目、
未だ不調から脱出できない
マクラーレン・ホンダが決別することが決まったんです。

マクラーレン・ホンダといえば、
かつてアイルトン・セナを擁して
F1界を席巻したチャンピオンチームです。

しかし、再結成から3シーズン目の今年になっても
ホンダ製パワーユニットはパワーがなく、
しかも信頼性も無くリタイヤが多いんです。

最近になって信頼性が向上してきましたが、
それでも完走するのがやっとの状況。

とても優勝争いを出来る状態ではないです。

マクラーレンにとっては
かなり頭の痛い問題です。

スポンサーが離れていくし、
F1界最高のドライバーと称される
フェルナンド・アロンソも離れていきそう。

この苦境から脱出するために
ついに決断したんですね

ホンダとの離別を

マクラーレンが次に選んだパートナーは
ルノーです。

残念ながらメルセデスもフェラーリも
エンジン供給を断ったそうです。

ある意味選択肢は一つだけだったんですね。

ルノー製のパワーユニットを積むことです。

ところがルノーのパワーユニットを積むのにも
解決しないといけない問題がありました。

ルノーはすでに3チームにパワーユニットを
供給しています。

これを4チームにすることは能力的に無理。

そこでトロロッソとのスイッチの話になったんですね。

今ルノーエンジンを積んでいるトロロッソが
ホンダ製エンジンを積んで、
空いた供給枠をつかってマクラーレンが
ルノーエンジンを使うというわけです。

コレで一件落着ではあるんですが、
複雑なのはホンダですよね。

だれもエンジンを使ってくれない、
しかたなくトロロッソが使ってくれる感じです。

これまで、必死に改良を続けてきたホンダ。

なんとかこの不名誉な状況を抜け出してほしいです。

これからの活躍を期待してますよー

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法